話題の超高反発ドライバーが登場!RYOMA SpecialTunning!

みなさん こんにちは!
ゴールデンウィークはいかがでしたか?兵庫・大阪は緊急事態宣言下で不要不急の外出は控えられていたと思います・・・。
いつまで続くのでしょうか・・・?早くみんなが笑顔でマスクなしで生活できることを願う毎日です。

今回は、やっぱり違うと話題の「超高反発ドライバー」のRYOMAゴルフ
MAXIMA2 Special Tunningドライバーのご紹介です。

発売は、4/28のほやほやモデルです!

通常のMAXIMA2ドライバーとは見た目は同じですが、構造等は全くの別物です。
とにかく飛びに特化した超飛距離重視モデルとなっています。
(※ただし、非公認ですので協議等は使用できません)

ということで、今回適合のMAXIMA2ドライバーとMAXIMA2 Special Tunningドライバーを打ち比べてみました!

右が適合モデルのMAXIMA2ドライバー、左が高反発のSpecialTunningドライバー
MAXIMA2 TYPE-Dドライバー

適合モデルと高反発モデルの違いは、ヒール部分のプリント違い適合は「TypeDないしTypeV」と刻印があります。
高反発はヒール部分のプリントが「SpecialTunning」となっています。
さらにフェースのスコアラインが、適合はライン彫刻ですが、高反発はスコアライン塗装のみとなっています。(薄く作っているため、強度の問題ですかね)

では、トラックマンでのデータの違いを見てみましょう!!

トラックマンでの計測中
飛距離の違いは歴然!!

明らかに違います!高反発恐るべし!
プロからすると高反発の方が曲がらない!!という感想です。しかも、高反発特有のキャンキャンカッキーンというのがなく、打感もかなり良い!
との事でした。高反発なのにスピン量があまり出ずに非常に理想的な弾道です。

適合もいいのですが、プロ曰く少し球の食いつく時間が長いのか適合の方が球がつかまりやすい。というデータでした。

結論

間違いなく飛びます!!!しかも、曲がらない!!
MAXIMA2 Special Tunning 恐るべし!

店内には、それぞれの試打クラブがありますので、是非ご来店お待ちしております。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ブログ最新記事

  1. 笹生優花プロ全米女子オープン優勝おめでとう!につき、ミウラTC-101アイアン試打してみました!

  2. お待たせしました!!長期欠品中のテーラーメイド SIM2 MAX、SIM2 MAX-Dドライバーが入荷しました!!

  3. 三浦技研工場見学に行ってきました!

  4. 兵庫県アマチュアゴルフ選手権・・・やっぱりあの男が!!!

  5. 頼樹プロ、奈良オープン参戦!

レッスンカレンダー

2021年 6月
30
31
1
2
3
4
5
岡本頼樹10:30〜高崎龍雄10:30〜高崎龍雄10:30〜
6
7
8
9
10
11
12
高崎龍雄10:30〜高崎龍雄10:30〜
13
14
15
16
17
18
19
高崎龍雄10:30〜高崎龍雄10:30〜
20
21
22
23
24
25
26
高崎龍雄10:30〜高崎龍雄10:30〜
27
28
29
30
1
2
3
高崎龍雄10:30〜

定休日

パーソナルレッスン受付中

高崎龍雄レッスン日

岡本頼樹レッスン日

イベントカレンダー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31