ARGOLFパター(GSS)取り扱い開始!※取扱店舗限定パター!

みなさん こんにちは! いよいよゴールデンウィーク突入ですねぇ。

新型コロナの外出規制も解禁となり(一部規制アリ)、みなさんもいろいろお出かけを企画されているのではないでしょうか? 

久しぶりに家族・友人と会うという方もたくさんおられるでしょうね。感染予防はしっかりしてくださいね。

今回は、「ARGOLF」というメーカーのパターを取り扱うことになりました。

フランスのブルターニュの工場から航空産業の技術を応用しており、航空機にも採用されている光の反射を抑える特殊技術を利用し、ゴルファーをまぶしさから守り、ヘッドの腐食を防止し耐久性にも優れています。

そして、すべてのヘッドに航空機に使用されているGSS304L、316Lを使用しています。

GSS304という素材は非常に転がりがよく、抜群の直進安定性と粘りのある柔らかなタッチが売りです。

ARGOLF

このパター非常にレアな素材で有名な、GSSという素材を使っています。通常一般的に多いのがSUS303、304を使うのが多いですね、スコッティキャメロン等はSUS303を使っています。304に比べて硫黄とかリンとかを混ぜて削りやすくしたのがSUS303です。やや錆びやすく強度も劣るようですが、とにかく削るためにはSUS303が良いようです。

では、GSSとうはなんぞや??

GSS(ジャーマン・ステンレス・スチール)といわれていますが、実はそのようなものは、存在しないようです。ドイツから仕入れた素材を特別感を持たせていった呼称だそうです。

しかし、流通量が非常に少なく需要と供給バランスで高価になっているんですね。

今回のARGOLFのパターはGSS304という素材を使用しています。304は303に比べて粘りがある、打感が柔らかめという感じになるようです。ただしこれは、使用者の感覚で変わっちゃいますけどね・・・。

取り扱いは全国で22店舗のみ、兵庫県は現在OVDGOLFのみとなっています。

これ、本当に打感がいい!んで、前出のとおり直進性も抜群です。

何より「GSS」てのが一番そそられますね。

上記の画像以外にもいろいろございます。また、それぞれの種類に「ダークエディション」といったブラック仕様もございます。

ARGOLF

数にかなり限りがあります。気になる方はぜひご連絡ください!

OVDGOLF ゴルフステージオーバードライブ 0796-34-6035

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

ブログ最新記事

  1. USPGAプロでも使用者急増のスーパーウェポン!ぶっ飛びアイアン ユーティリティ化!

  2. 匠の技。彫刻刀で彫ったような仕上げ!「一刀彫ITOBORI」。

  3. BB6試打クラブ入荷

  4. EPON(エポン)45TH ANNIVERSARY PRODUCTS PERSONAL PREMIUMアイアン発売!入荷!!

  5. 世界限定100set、日本限定20set

レッスンカレンダー

2022年 7月
27
28
29
30
1
2
3
若生将志10:00〜高崎龍雄10:00〜
津村純10:00〜
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

高崎龍雄レッスン日

岡本頼樹レッスン日

津村純レッスン日

宮垣健司レッスン日

若生将志レッスン日

イベントカレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031